苓北町商工会



商工会は、地域の事業者が業種に関わりなく会員となってお互いの事業の発展や
地域の発展のために総合的な活動を行う団体です

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



「観光戦略立案研修」のセミナーが開催されます!

10月12日(水)・13日(木)に「観光戦略立案研修」のセミナーが開催されます。

今回、講師の龍崎氏のご厚意によりまして13日(木)午後・14日(木)に個別相談を実施いたします。セミナーを受講された事業者様で個別相談をご希望さる全ての事業者様への実施を予定しておりますので、苓北町の多くの観光関連事業者様にもセミナーへお申し込みいただけますと幸いです。

中小法人・個人事業 のための事業復活支援について

国は、新型コロナウイルス感染症の影響により売上高が減少した事業者に対し支援金を給付しています。

ワードデータ:LinkIcon中小法人・個人事業者のための事業復活支援金について.docx

申請方法:オンラインによる申請

①ホームページ(https://jigyou-fukkatsu.go.jp/)の仮登録画面にメールアドレスや電話番号を入力し、申請IDを発番

②登録確認機関(商工会等)に対面等により事前確認を受ける。

③マイページから上記必要書類を添付し申請
※一時支援金または月次支援金を受給された方は①から②を省略できます。

申請期間

令和4年1月31日(月)から5月31日(火)まで
お問合せ先
事業復活支援金相談窓口 0120-789-140 (受付時間8:30~19:00)

事業復活支援金HP  https://jigyou-fukkatsu.go.jp/
苓北町商工会 TEL0969-37-1244

業務改善助成金について

業務改善助成金:中小企業・小規模事業者の生産性向上のための取組を支援。
詳しくはこちら

業務改善助成金.pdf  業務改善助成金のご案内.docx

苓北町新型コロナウイルス対策中小企業者等支援事業補助金交付について

新型コロナウイルス感染症の影響による環境変化に応じた業態やサービス提供方法等に対応するため 小規模企業者が実施する施設整備や販路拡大等の生産性向上に要する経費を支援することにより、 中小企業者等の事業継続とコロナ収束後の事業展開及び地域経済の活性化を図ることを目的として、 苓北町新型コロナウイルス対策中小企業者等支援事業補助金(以下「補助金」という。)が交付されることになりました。
※下記に要綱・交付申請書兼誓約書・事業計画書など 9項目を掲載いたします。


【要綱】苓北町新型コロナウイルス対策中小企業者等支援事業補助金交付要綱.docx 

(様式第1号)交付申請書兼誓約書.docx  

(様式第2号)事業計画書.docx

(様式第5号)請求書.rtf 
 
(様式第6号)変更計画承認関係.docx 
 
(様式第9号)補助金実績報告書.docx

(様式第12号)状況報告書.docx  

【注意事項】.docx  

別表(第3条関係).xlsx

セラミカ アマクサ 美人画陶板の販売中止について


美人画陶板の販売について、事情により現在在庫をもって中止いたします。
現在在庫数
■天草四郎 …1枚  ■エクセレント…6枚
■まなざし…6枚   ■ヒロインJ……3枚

GoToEat キャンペーンinくまもと 取扱店舗募集について

【飲食店・土産物店等の皆様へ】「GoToトラベル事業」 地域共通クーポン取扱店舗の登録が開始されています
新型コロナウイルスの感染拡大により失われた観光客の流れを地域に取り戻し、観光地全体の消費を促すことで、地域における経済の好循環を創出しようとする官民一体型の地域活性化、需要喚起を目的として実施されている「GoToトラベル事業」ですが、旅行者が旅行期間中に限り、「旅行先の 飲食店・土産物店・観光施設」などで使用できる「地域共通クーポン」の取扱店舗の登録が開始されています。
お客様が「地域共通クーポン」を使用して買い物やサービスを受けるためには、希望される店舗ごとに事前の取扱店舗登録が必要です。登録を希望される店舗は、下記サイトよりお早めに登録をお願いします。

申込方法

1)GoToトラベル 公式ホームページで申請
LinkIconGoToトラベル事業者向けサイト https://biz.goto.jata-net.or.jp/

2)郵送で申請
〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目24番14号
「GoToトラベル事業 地域共通クーポン取扱店舗登録事務局」
※郵送による申請を希望する場合であって、申請書類一式が必要な場合には、GoToトラベルコールセンターに連絡


【Go To Eat キャンペーンの参加飲食店の登録について】
Go To Eat キャンペーンとは、プレミアム付き食事券の発行をすることで、感染予防対策に取り組む飲食店の需要を喚起し、同時に食材を供給する農林漁業者を支援するキャンペーンです。
熊本県内の登録店舗で使える25%のプレミアムを付けた食事券(1冊10,000円を8,000円で購入)が発行されます。
参加登録店舗には、感染予防対策に取り組むことを条件とし、利用者にも「新しい生活様式」に基づいた地域全体の消費を促すことを目的とした事業です。
各店舗でお客様が食事券を利用して飲食サービスを受けるためには、登録をご希望される店舗ごとに事前の取扱店舗登録が必要となります。

詳しい内容はこちら:Go To Eat キャンペーンくまもと

れいほくスマートガイドが完成しました!

苓北町の観光情報を「分かり易く」そして「格好良く」発信するため、また、近年増加傾向にある外国人観光客に対応するべく製作中でありました「れいほくスマートガイド(多言語音声ガイドシステム)」が完成しましたのでお知らせします。
「遊ぶ・食べる・買う・泊まる」など、町内の様々な旅情報を「五言語(日本語・英語・韓国語・繁体広東語・簡体北京語)」で閲覧者へ提供していくことにしており、「スマートガイド」の入り口はページ下の「QRコード」となります。
(アドレスhttps://www.smartguide.name/reihoku-sg/index.cfm)


また苓北町歴史資料館では、島原・天草一揆で一揆勢から猛攻撃を受けた時代へのタイムスリップを「VRゴーグル」で体験できる「富岡城VRCG」をご用意いたしました。



————+

商工会は、地域の事業者が業種に関わりなく会員となって、お互いの事業の発展や地域の発展のために総合的な活動を行う団体です。また、国や都道府県の小規模企業施策(経営改善普及事業)の実施機関でもあり、 小規模事業者 のみなさまを支援するために様々な事業を実施しています。もちろん小規模企業施策だけでなく、様々な中小企業施策も実施しています。


 商工会は、法律(商工会法)に基づいて、主に町村部に設立された公的団体で、全国に1,747の商工会があります。 また、各都道府県には商工会連合会があり、広域的なテーマや専門的なテーマについて、みなさんを支援いたします。
  なお、市部には主に商工会議所が設立されており、商工会と同様の活動を行っていますが、組織運営面などで異なる面もあります。

 商工会の会員等は、様々な業種の事業者等で、全国で約91万事業者等が加入されています。加入している事業者の割合(組織率)は、全国平均で60.1%です。幅広い業種の事業者が加入し、これだけの規模と組織率を有する団体は他にはありません。

※数字データは平成21年度商工会連合会実態調査によるものです。



商工会は、小規模企業や中小企業のみなさまを応援します。